Windows 10にf.lux的なブルーライト低減機能が搭載へ?ボタンが発見される

Windows 10 0

2017年の春に公開される予定のWindows 10の大型アップデート「Redstone 2」には、f.luxのようなブルーライト低減機能が搭載されるのでしょうか。

現在、Windows Insider Program参加者向けに公開されているWindows 10の最新ビルド「14915」に、ブルーライト低減機能よびだすためのボタンが隠されていることが発見されました(MSPoweruserSoftpedia)。

ブルーライトカット機能はアクションセンターのクイックアクションボタンとして表示されており、ボタンを押して手動で機能を呼び出せるほか、時刻や場所応じて自動的に画面の色調を変更する自動変更機能が実装されるのではないかと予想されています。

なお同種の機能はiOSではNight Shiftモードとして導入されて話題を呼びました。MacやPCでは、現在でもf.luxのようなソフトを自力でインストールすれば色温度の自動調節が可能となります。

S icon タイトル f.lux
公式サイト https://justgetflux.com/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7188-f-lux
説明 ディスプレイの色温度を変更しブルーライトをカット。

スポンサーリンク