Windows 10のダークテーマがファイルピッカーにまで拡大

Windows 10 s dark theme evolves now includes file explorer s file picker 521879 2

Microsoftは現在、開発中のWindows 10の次期バージョン「Redstone 5」で、ファイルエクスプローラーにダークテーマを追加すべく作業しています。

ファイルエクスプローラーのダークテーマは改良が続いている段階ですが、今回このダーテーマがファイルピッカーにまで適用可能となっていることがわかりました(Softpedia)。

MicrosoftのJen Gentleman氏のツイートによって明らかになった情報で、ファイルエクスプローラー本体と同様にファイルやフォルダを選択するためのファイルピッカーでもダークテーマによる表示が可能になったとのこと。

スクリーンショットはWindows Insider ProgramのFastリングユーザー向けに公開されているBuild 17711のものとされています。

なお実際は色つきのタイトルバーと、グレーのアクセントカラーを適用することで画像の見た目を実現しているそうですが、Redstone 5が完成したあかつきには、そのような余計な作業を行わなくても、このような外観で表示されることが期待されます。

スポンサーリンク