強制アップグレードを防ぐ 日本語で使いやすい「Windows 10へのアップグレード抑制ツール」

2016 03 18 173228

最近行われたWindows Updateによって、Windows 10へのアップグレードに関連した更新プログラムの重要度が変更となり、場合によってはアップグレードプロセスが知らないうちに開始してしまう現象が発生しています。

これを防ぐためのツールとして以前「GWX Control Panel」を紹介しましたが、日本語で使えるよりシンプルなツール「Windows 10へのアップグレード抑制ツール」も存在しています。

Windows 10へのアップグレード抑止設定ツールの機能は以下の2つに限定されています。

  • Windows UpdateでのWindows 10へのアップグレードを: 抑止する/抑止しない
  • タスクトレイの「Windows 10を入手する」アイコンを: 表示しない/表示する

当面Windows 10へのアップグレードを考えていない場合、「抑止する/表示しない」に設定しておけば良いでしょう。

抑止ツールの機能は、Microsoftが公開したレジストリ値を書き換える方法を実装したものと説明されています。ソースファイルが添付されていますので気になる方は確認してみても良いかもしれません。

スポンサーリンク