Windows TerminalがMicrosoft Storeに登場

S 20190622 93040

Microsoftは5月に開催したBUILDカンファレンスで、コマンドプロンプトやPowerShell、WSLに対応したWindows用の新しいターミナルアプリ「Windows Terminal」を発表しました。

Windows Terminalは2019年の夏にプレビュー版が公開される予定ですが、これに対応したMicrosoft Storeのページがはやくも公開された模様です(MSPoweruser)。

ただし現在のところ画面には「Windows Terminal (Preview) は現在購入できません」と表示されており、「コードの使用」をクリックしてもダウンロードすることはできないようです。なおシステム要件はWindows 10 version 18362.0(Version 1903)以降となっています。

Windows Terminalはオープンソースソフトで、正式公開は2019年の冬が予定されています。

スポンサーリンク