Windows Terminal v0.8がリリース - サーチ機能やレトロエフェクトなどさまざまな新機能が追加

Terminal retro green

Microsoftは本日、Windows 10用のオープンソースのターミナルソフト「Windows Terminal」の最新版v0.8を公開しました(Neowin)。最新版はMicrosoft Storeから無料でダウンロードしてインストール可能です。

v0.8ではターミナルの内容を対象とした検索機能(Ctrl+Shift+F)が追加されたほか、試験的な機能としてターミナルをブラウン管風に表示できる「レトロターミナルエフェクト」が追加されています。このエフェクトはプロファイルで「experimental.retroTerminalEffect」をtrueにすることで適用することができます。

その他タブのデフォルトの表示幅の変更や、フルスクリーンモードの信頼性の改良、グループ化されたペインでフォーカスを移動した際の挙動の改善などさまざまな変更が行われています。

スポンサーリンク