Wine 3.0.1がリリース - 60個の不具合が修正された最新版

S 20180515 92016

Wine開発プロジェクトは14日(現地時間)、安定版「Wine」の最新版v3.0.1をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。

WineはWindows用のプログラムを、LinuxやmacOSで動作させるためのソフトウェアです。v3.0.1はWine 3.0公開後初となる安定版の更新で、合計60個の不具合が修正されています。

Microsoft SQL Serverや、Microsoft Office、Symantec Norton 360、Microsoft .NETなど各種アプリケーションに関する修正や、Civilization V、Black and White 2、Bermuda、Wolf RPG Editorなど各種ゲームに関する修正が行われています。

変更点の詳細はリリースノートでご確認ください。

S icon タイトル Wine 安定版
公式サイト http://www.winehq.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2051-wine-stable
説明 WindowsAPIをエミュレートしてWindowsアプリを実行するソフトウェア。Linux/Macに対応。

スポンサーリンク