Wine 3.0.4がリリース - 多数のShell32アイコンが追加

S 20181130 102612

Wine開発プロジェクトは11月29日(現地時間)、安定版「Wine」の最新版v3.0.4をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。

WineはWindows用のプログラムを、LinuxやmacOSで動作させるためのソフトウェアです。v3.0.4はWine 3.0系の最新の安定版として多数の不具合が修正されたほか、Shell32アイコンが多数追加されています。

主な変更点は以下の通りです。

  • Added a lot of icons in Shell32
  • Various bug fixes

修正された不具合には、World of WarcraftやBethesdaのソフトウェアランチャー、Resident Evil 7などゲームに関連したものや、Total CommanderやWechat、Acronis Disk Director 12、Chromium、RegEditXなどアプリケーションに関係したものが含まれています。変更点の詳細はリリースノートで確認可能です。

次期メジャーバージョンアップ版Wine 4.0は来年の1月にリリースされる予定で、来週以降にコードフリーズやリリース候補の公開が計画されています。

S icon タイトル Wine 安定版
公式サイト http://www.winehq.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2051-wine-stable
説明 WindowsAPIをエミュレートしてWindowsアプリを実行するソフトウェア。Linux/Macに対応。

スポンサーリンク