Wine 4.0.1がリリース - 44個の不具合を修正した安定版

S 20190516 214426

Wine開発プロジェクトは5月15日(現地時間)、安定版Wineの最新版「Wine 4.0.1」をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。

WineはLinuxやMacでWindows用のプログラムを動作させるためのソフトウェアです。4.0.1は今年の1月に公開されたWine 4.0のメンテナンスリリースで、多数の不具合の修正が行われています。

  • Various bug fixes
  • Sinhala and Tamil translation updates

具体的にな修正項目には、Theatre of War 3やThe Bard's Tale、Shadow of Warといったゲームに影響する不具合の修正や、 GOG GalaxyやWindows Media Player 7.1といったアプリケーションの不具合の修正が含まれています。加えてシンハラ語やタミル語の翻訳の更新も行われています。

変更点の詳細リストはリリースノートで確認可能です。

S icon タイトル Wine 開発版
公式サイト https://www.winehq.org/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/7034-wine-development
説明 WindowsAPIをエミュレートしてWindowsアプリを実行するソフトウェアWineの開発版。Linux/Macに対応。

スポンサーリンク