Wine Staging 1.9.18がリリース - Direct3D 10/11の1Dテクスチャーのサポート

S 2016 09 12 9 02 06

Wine Staging開発チームは9月11日(現地時間)、「Wine Staging」の最新版v1.9.18をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。Wine StagingはWindowsエミュレーションソフトウェア「Wine」に各種試験的機能を盛り込んだテスト版で、現在ソースコードをダウンロードすることができます。

最新版はWine v1.9.18をベースにしたもので、 Direct3D 10/11の1Dテクスチャーを初めて試験的にサポートしたほか、WindowsコーデックとGDI+パレット関数に関する改良が行われ、いくつかの不具合の修正も行われています。

ただしDirect3D 10/11に関する作業はまだ積み残しが多く、さらなる作業が必要になると見込まれています。

スポンサーリンク