WWDC for iOS 6.0.0がリリース - テーマ毎の動画プレイリストやインタラクティブマップ機能を搭載

Photo

間もなく開催されるWWDC 2017を控え、Appleが公式のiOS用「WWDC」アプリを更新しました(MacRumors)。WWDCアプリはiOS 10.3以降、iPhone/iPad/iPod touchで利用できるユニバーサルアプリで、App Storeより無料でダウンロードすることができます。

WWDC App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: 無料
Appleの世界開発者会議WWDC専用アプリ。

v6.0.0ではテーマ毎の動画リストが視聴可能になったほか、会場のインタラクティブマップが利用可能に。またVenueタブでは重要な開催地の情報を閲覧することが可能です。なお全ての機能はサインインせず使用できます。

• Watch curated video playlists focused on featured themes.
• View interactive venue and street maps.
• See important venue information in the new Venue tab.
• Use all app features without signing in.

スポンサーリンク