zlib 1.2.9がリリース - 3年ぶりの新バージョンの公開

S 20170102 105246

オープンソースの圧縮・伸張ライブラリ「zlib」の最新版であるv1.2.9が2016年12月31日にリリースされました(Phoronix)。

zlibはMark Adler氏らによって開発された、データ圧縮・伸張ライブラリで、非常に多くのオペレーティングシステムやアプリケーションから利用されている実績を持っています。

最新版v1.2.9は、2013年4月28日にリリースされたv1.2.8以来の更新版で、compress()やuncompress()関数の改良、gzprintf()の高速化、uncompress2()関数の追加、レベルゼロの圧縮速度の改善など多くの機能の修正が行われています。

詳細はChangeLog等でご確認ください。

スポンサーリンク