【Tips】Netflixの自動再生を無効にする方法

Alphabet blocks blur 591652

世界中で人気の動画配信サービス「Netflix」。

ストレスなく利用できる使いやすいインターフェイスが特徴ですが、利用者側がカスタマイズできる部分は少なく、使いにくい部分に対して不満を感じることもあります。

たとえば、動画のタイトルに上にカーソルをあわせてしまうと自動的に予告編の再生が始まる機能は標準で無効にすることはできません。内容を確認したい場合には便利な機能ですが、意図せず動画の再生が始まってしまい驚く事も多いかもしれません。

幸いPCからブラウザを利用してNetflixを視聴している場合、この機能を無効化する拡張機能を使用することができます。

Netflix Classicを使用する

Chrome系のブラウザでは「Netflix Classic」という拡張機能を使用して、予告編の自動再生をストップすることができます。拡張機能をインストールすると「N」のアイコンがChromeに表示され、その状態でブロック機能が有効となります。

Netflix

▲拡張機能の説明によると「Netflix上の全ての自動再生動画を取り除く」ということで、先ほど説明した予告編の自動再生も無効にすることができます。

まとめ

Netflixの自動再生は拡張機能を利用して無効化することができます。なおNetflix Classicの開発者は、「Clicker for Netflix」というmacOS用の有料ソフトも公開していて、こちらはアプリならではのさらに便利な機能が利用可能です。

スポンサーリンク