EvernoteSpotlightがキーチェーン内の機密情報を要求する問題を解決する方法

S 20190624 110846

最近MacでEvernoteを使用していると上の画像の用なダイアログが表示される問題に遭遇しました。

ダイアログのメッセージは「EvernoteSpotlightは、キーチェーン内の"Evernote"に保存されている機密情報を使用しようとしています」というもので、要求通りパスワードを入力しても何回も繰り返し表示されるのです。

検索してみると自分だけではなく世界中の環境で5月末以降(?)に発生している模様。

今回はこの問題を解決できるのか調査してみました。

v7.11で解決か

今回の問題は公式サポートフォーラム「EvernoteSpotlight wants to use your confidential information stored in "Evernote" in your keychain」で議論されています。

この中でEvernoteのスタッフNick L氏は、最初にターミナルで以下のコマンドを実行することで解決する可能性があると説明しています。

codesign -vvvv /Applications/Evernote.app

コマンド実行後以下の2行が表示されれば成功とのこと。

/Applications/Evernote.app: valid on disk
/Applications/Evernote.app: satisfies its Designated Requirement

ただしこれを実行しても効果がなかったというコメントが多くよせられており、効果は限定的(あるいは効果無し)なのかもしれません。

ということで問題解決の本命として、この問題を解決したとされる v7.11が公開されています。

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
オールインワンノートサービスEvernoteのMac用公式アプリ。

英語版リリースノートの修正点に「EvernoteSpotlightキーチェーンのプロンプトが定期的に表示される問題を修正」という項目が含まれていて、この問題に対する修正が行われたことが分かります。

まとめ

MacのEvernoteSpotlightのポップアップ問題は、Evernote v7.11で解決することが期待されます。ただし先ほどのサポートフォーラムにはv7.11でも不具合が発生するとの報告が寄せられており完全に修正されたのかどうか不明な状況です。

スポンサーリンク