【簡単】Mac App Storeに表示されるmacOS Sierraのインストールバナーを非表示にする方法

S 2016 10 14 0 31 54

Appleが公開した最新のMac用オペレーティングシステム「macOS Sierra」。従来のOSから無料でアップロード可能で、macOS Sierraのインストールが可能なMacを使っている方ならば、Mac App Storeのアップデートセクションに上記のようなインストールバナーが表示されているかもしれません。

インストールバナーは最新OSの存在をアピールするものですが、さまざまな事情によって今はまだアップグレードできないという場合、常に表示され続けているのは少しプレッシャーに感じるかもしれません。

今回はこのインストールバナーを非表示にする方法を紹介します。

右クリックかから隠せる

実はバナーを非表示にするのはとても簡単です。

S 2016 10 14 0 32 06

バナー上で右クリックして「アップデートを隠す」を選択します。

S 2016 10 14 0 32 25

すると通常状態の表示に戻すことが出来ます。

macOS Sierraをあらためてインストールしたい場合は、検索ボックスに「macOS Sierra」と打ち込んで検索したり、おすすめセクションから選択してインストールすることができます。

macOS Sierraにせかされている感じがしていた方は、非表示にしておくと心の平安が得られるかもしれません。お試し下さい。

スポンサーリンク