【Tips】Macのソフトウェア互換性を確認する方法

About

AppleのmacOSはユーザーならば無料でダウンロードすることができるものの、対応しているMac以外にはインストールできないという厳密な制限が存在します。

このためMacにどのmacOSがインストールできるのかというのは重要な情報で、自分のMacにどのバージョンまでインストール可能なのか正確な情報を知りたいという方も多いかもしれません。

今回はMacにインストール可能なmacOSのバージョンを確認する方法を説明します。

Appleの公式サポートページで確認

macOSがインストールできるMacの一覧は公式サポートページで確認可能です。

それぞれのページの「互換性を確認する」という項目に対応するMac一覧が掲載されています。例えば記事執筆時の最新版であるmacOS Mojaveと互換性のあるMacは以下の通りとなっています。

  • MacBook (2015 年前期以降に発売されたモデル)
  • MacBook Air (2012 年中期以降に発売されたモデル)
  • MacBook Pro (2012 年中期以降に発売されたモデル)
  • Mac mini (2012 年後期以降に発売されたモデル)
  • iMac (2012 年後期以降に発売されたモデル)
  • iMac Pro (全モデル)
  • Mac Pro (2013 年後期に発売されたモデル、Metal 対応の推奨グラフィックスカードを搭載した 2010 年中期または 2012 年中期のモデル)

自分のMacのモデルが分からない場合、Appleメニューの「このMacについて」で確認可能です。

なお最新のOSであるほど多機能で、セキュリティ面でも改良されていることが期待できるため、基本的には上記リンクを順番に確認し、インストール可能な最新版を使用することが推奨されます。

まとめ

Macにインストール可能なmacOSの情報は、公式サポートドキュメントで確認可能です。中古Macを購入したり、人からMacを譲って貰ったりした場合に参考にしたい情報です。

スポンサーリンク