【Tips】macOSのリマインダーアプリのショートカット

S 20200429 162049

シンプルで使いやすいmacOSの「リマインダー」アプリ。

あまり複雑な事はできませんが、高速に動作してデータをiOSデバイスと同期することもできるので、普段使いのTODOアプリとして活用している方も多いと思います。

今回はこのリマインダーアプリのキーボードショートカットを紹介します。

macOSのリマインダーアプリのキーボードショートカット

macOSのリマインダーアプリでは以下のキーボードショートカットが使用できます。

  • 新規リマインダー: Command + N
  • 新規リスト: Shift + Command + N
  • リマインダーをインデント: Command + ]
  • リマインダーのインデントを解除: Command + [
  • フラグを付ける: Shift + Command + F
  • 情報を表示: Command + I
  • サブタスクを表示: Command + E
  • サブタスクを非表示: Shift + Command + E
  • サイドバーを表示・非表示: Control + Command + F
  • フルスクリーンにする・解除する: Control + Command + F
  • 閉じる: Command + W
  • リマインダーを終了: Command + Q

macOSのリマインダーアプリを愛用している方はここにリストアップされたキーボードショートカットを覚えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク