【2019年初頭版】OneNote 2016をダウンロードする方法

S 20190213 203209

Microsoftが公開している無償のノートアプリ「OneNote」。

Windows 10ではストア版の「OneNote」が無償で利用できますが、以前から提供されていたデスクトップ版の「OneNote 2016」を使い続けたい方も多いと思います。

OneNote 2016のダウンロード方法は、2019年になって少し分かりづらくなってしまいましたが、現在も引き続きダウンロードすることが可能です。

以下その方法を説明します。

サポートドキュメントのリンクからダウンロードする

「OneNote ダウンロード」などで検索すると「Microsoft Store での OneNote 2016 の場所」というMicrosoftのドキュメントが見つかります。OneNote 2016がMicrosoft Storeからダウンロードできるという主旨の説明が含まれているのですが、このバージョンは「会社または学校」などのユーザー向けで、個人ユーザーは利用できないため注意が必要です。

正解は「OneNote 2016 for Windows をインストールまたは再インストールする」からたどれるリンクを使用します。以下のURLです。

大部分のユーザーにとっては32bit版が推奨で、64bit版は64bit版Officeをすでにインストールしているユーザー向けのようです。

また少し分かりづらいですがOneNote公式サイトの「その他ダウンロードオプション」をクリックして表示される「無料ダウンロード」リンクからもダウンロードできるようです。

Onenote download

まとめ

Microsoftはストア版OneNoteの使用を推奨していて、デスクトップ版OneNoteは積極的には更新されていません。とはいうもののストア版OneNoteにどうしても慣れないという方の場合、いまだにデスクトップ版を使用し続けることが可能です。

スポンサーリンク