古き良き時代のターミナルを再現した「cool-old-term」

NewImage

cool-old-term」は古き良きブラウン管時代のターミナルを現代によみがえらせることを目的としたユニークなソフト。要Qt5.2以上で、Ubuntuや、Arch Linuxでの動作がサポートされているようです。

NewImage

実用性はともかく、文字の色や、微妙な画面の歪みなどが再現されていてなかなかリアルで面白いです。インストール方法は、Ubuntu 14.04ならば、必要なライブラリをまずインストールして、

sudo apt-get install build-essential qmlscene qt5-qmake qt5-default qtdeclarative5-dev qtdeclarative5-controls-plugin qtdeclarative5-qtquick2-plugin libqt5qml-graphicaleffects qtdeclarative5-dialogs-plugin qtdeclarative5-localstorage-plugin qtdeclarative5-window-plugin

以下の手順でコンパイルします。

git clone https://github.com/Swordifish90/cool-old-term.git
cd cool-old-term
cd konsole-qml-plugin
qmake && make && make install
cd ..
./cool-old-term

普段の作業に行き詰まった時など気分転換に使えるかも。

スポンサーリンク