「Fedora 21」リリース

Fedora21

FedoraプロジェクトよりLinuxディストリビューション「Fedora」の最新版「Fedora 21」がリリースされました(リリースノートRedHatプレスリリースPhoronixslashdot)。

Fedoraは、RedHatの支援を受け、Fedoraプロジェクトにより開発されているRPM系のLinuxディストリビューション。新しいソフトウェアを積極的に導入することが特徴です。

バージョン21ではLinux Kernel 3.17やGNOME 3.14などの最新ソフトウェアが採用された他、多くの新機能が導入されています。また、Fedora.Nextと呼ばれる新しい構想のもとCloud / Server / Workstationという3つのプロダクトが提供されることになりました。Cloudはその名の通り最近流行のクラウド環境で実行するために開発されたパッケージのようです。

Fedora 21は「https://getfedora.org/」からダウンロードできます。

スポンサーリンク