「Linux 4.3」がリリース - Skylakeのサポートが強化

S 2015 11 03 0 09 19

Linux開発チームは11月2日(現地時間)、Linuxの最新安定版カーネル「Linux 4.3」をリリースしました(LinusのアナウンスPhoronix)。現在公式サイトより最新版カーネルのソースコードをダウンロードすることができます。

Linux 4.3では、Skylakeの"Gen9" グラフィックスが安定しデフォルトで有効化されたほか、Skylakeオーディオがサポートされるなど、Skylake関連のサポートが強化されています。

また、AMD Radeon R9 Furyグラフィックスカードのサポートや、VMware OpenGL 3.3のサポートの追加、ファイルシステムの不具合の修正、SMPスケジューラーの改良なども行われています。

そのほか変更点はPhoronixの記事「The Linux 4.3 Kernel Is Bringing Many New Features & Improvements, But No KDBUS」に詳細にまとめられています。興味のある方はそちらをどうぞ。

スポンサーリンク