Linux初心者を脱出するための厳選された40個のコマンド

Command

Linux初心者から脱出するために必要となる最初の壁が「コマンド」を覚えることかもしれません。毎回検索していたら時間がいくらあっても足らないので、ある程度のコマンドは覚えておく必要があるからです。

40 Useful commands for beginners」はそのようなときに参考にしたいサイトです。初心者向けの40個の有用なLinuxコマンドを使い方を詳しく解説していて、例えば1つめのコマンドは「ls」の使い方を説明しています。

Linux 40 Useful commands for beginners

オプションなしで単に「ls」した場合、「ls -l」した場合、「ls -a」した場合とそれぞれ実行例付きで解説しています。2番目のコマンドは「lsblk」でLinuxのブロックデバイスの名前をツリー表示するコマンドを説明しています。以下、md5sum、dd、uname、history、sudo、mkdir、touch、chmod、chownなど、Linuxユーザーが知っておかないと困るコマンドが続いています。

初心者向けとなっていますが、Linuxに慣れたと思っているユーザーでも、40個のコマンドを見なおせば新たな発見があるかもしれません。自分のLinux力をチェックすることができそうです。

スポンサーリンク