「OpenBSD 5.3」リリース

NewImage

「OpenBSD 5.3」がリリースされました(リリースノートSOURCEFORGE.JP Magazine)。

変更点はChangeLogを見れば完璧ですが膨大です。SOURCEFORGE.JP Magazineの方がわかりやいです。

OpenBSD 5.3では、OpenBSD Project内で開発されているSMTPデーモン「OpenSMTPD」の安定版が初めて搭載された。APIの変更による性能強化、バーチャルデーモンサポートの改善、ロギングフォーマット強化、メモリ利用の効率化などの特徴を持ち、運用環境での利用に適しているという。OpenSMTPDは、FreeBSDなどほかのOSでも動く移植版も公開されている。

OpenSMTPD要チェック?

また恒例のリリースソング「Blade Swimmer」も公開されています。毎回曲が公開されてるなんて知りませんでしたが、ずっと昔から続いている習慣みたいですね。

スポンサーリンク