「Ubuntu 14.10 Utopic Unicorn」リリース

NewImage

デスクトップ機能に優れたLinuxディストリビューションの一つ「Ubuntu」の最新版「Ubuntu 14.10 Utopic Unicorn」がリリースされました(リリースノートPhoronixslashdotgihyo.jp)。

Utopic Unicorn(理想郷のユニコーン)というかっこいい名前がついているにもかかわらず、Ubuntu 14.10では大きな変更はなく(壁紙は変更されたらしい)、gihyo.jpによると「明確な理由がない場合,14.04 LTSを使い続けることを検討することをお勧めします」とのこと。

もちろんカーネルや各種パッケージは更新されていて、Linux 3.16カーネルや、Mesa 10.3、GCC 4.9.1などが導入されています。

スポンサーリンク