「Twitter Bootstrap 3.2.0」リリース

Bootstrap

モダンなWebサイトを構築できることでお馴染みのTwitter製人気CSS/JavaScriptフレームワーク「Bootstrap」の最新版 v3.2.0 がリリースされました(公式ブログ)。

最新版 3.2.0 はおよそ4ヶ月ぶりのリリースで、新しい新機能の追加、大量のバグの修正、ドキュメントの改良、ビルドツールの改良が
行われているということ。

新機能としては、Youtubeビデオなどを埋め込みやすくする「Responsive embeds」、「新しいレスポンシブユーティリティクラス」、「ZeroClipboardによるドキュメンテーションのコピーボタンの改良」などが含まれています。

「What's next」として、次にパッチリリース v3.2.1 が(たぶん)リリースされ、そのあとv4にリリースするかもよ?といったようなことが書かれていました。ただし、GitHub上には、v3.3.0のマイルストーンが作られており、詳細ははっきりしていないようです。v3にまだ慣れていないのにもうv4?という気もしますが、Bootstrapの進化は止まりませんね!

スポンサーリンク