El capitanを仮想制覇できる!Googleが初の垂直ストリートビューを公開

NewImage

OS X次期バージョの名前として採用されたことで、世界中から名前を知られることとなった「El capitan」。本来、Yosemite公園の中にそびえ立つ、高さ1000mの花崗岩の1枚岩の名称です(Wikipedia)。

今回Googleは、Lynn Hill氏、Alex Honnold氏、Tommy Caldwell氏といった世界的に有名なクライマーの協力のもと、このEl capitanを登攀する様子を撮影した垂直形式のストリートビューを公開しました(GoogleブログslashdotEngadget日本版)。

垂直バージョンストリートビューでは、登攀ルート中にある名所を選択し、その周辺を360度眺め回したり、崖の要所や、クライマーの装備、人物の説明を表示することができます。

S 2015 06 25 10 52 57

途中、断崖絶壁で一泊しているところも面白いです。リアルなほうのEl capitanに興味のある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク