「MMR極秘マガジン」誕生、月刊「ムー」電子版配信開始、何かが起こっている模様

Mmr

週刊少年マガジンに連載されていた超常現象マンガ「MMR マガジンミステリー調査班」がメールマガジン「MMR極秘マガジン」として復活します(slashdot日本版)。

MMRは、UFO、予言、超能力、心霊現象、人類滅亡の可能性などあらゆる超常現象を科学的に解明しようとする形式を装ったノンフィクション風マンガ。連載終了後は「な、なんだってー!!」がネタ的な人気となったことでもおなじみです。今回発行されるメールマガジンでは、MMR制作裏話や、超常現象レポート、読者からの体験談、キバヤシから購読者への指令などがくだされるということ。購読料は無料ということなのでファンの方はどうぞ。

月刊「ムー」も電子書籍化

NewImage

そしてもう一つ注目情報は、あのオカルト雑誌「ムー」の電子書籍版の配信が始まったというニュース(Yahoo!)。完全版ではなく一部抜粋の「Lite版」のようですがその分安くなっています。

Amazonで検索したらムーでお馴染み飛鳥昭雄氏のマンガまで電子書籍化されていることを発見しました。ファンの方はどうぞ。

スポンサーリンク