止まらないSF離れ、人気エディタ「Notepad++」がGitHubへ移行

S 2015 06 15 23 46 09

14日(現地時間)、Windows用の人気テキストエディタ「Notepad++」がSourceForgeを離脱し、GitHubに移行することが明らかとなりました(公式ニュースGitHubgHacks窓の杜)。

公式ニュースによると、この移転は、最近SourceForgeがインストーラーにクラップウェア(アドウェアなど)を埋め込んでいることが原因です。例として、GIMP for Windowsインストーラーへのアドウェアのバンドル騒動Nmap audit toolのブラックミラー問題VLCとのSourceForgeの確執などがあげられています。

移転後も、Notepad++の開発は続き、バイナリも公式サイトやGitHubからダウンロードすることができます。

SourceForgeは現在、インストーラーへアドウェアを無断バンドルする方針を撤回しているようですが、失った信頼を取り戻すのは大変なようです。

スポンサーリンク