Microsoft、タッチデバイス向け「Office for Windows 10」のプレビュー版を公開

NewImage

Microsoftは本日、Windows 10 Technical Preview上で動作する、タッチデバイス向けの「Office for Windows 10」のプレビュー版を公開しました(The VergeArs TechnicaWinBeta)。

現在以下のリンクから無償でダウンロード可能です(プレビュー版では大部分の機能が無料で利用できるそうですが、一部機能を使用するためには、Office 365サブスクリプションが必要との注意書きがあります)。

今回公開されたOffice for Windows 10は、マウス、キーボードだけではなくタッチ操作でも快適に操作されるように設計されたユニバーサル版のOfficeアプリです。現在、PC、ラップトップ、タブレットで動作可能で、スマートフォン版も今後数週間のうちに公開される予定となっています。

WinBetaでは動画も公開しています。参考までに。

スポンサーリンク