【速報】Apple、「OS X 10.10 Yosemite」発表!!

NewImage

Appleの開発者向けカンファレンスWWDC 2014にて、「OS X 10.10 Yosemite」が発表されました。コードネームはいろいろ候補がありましたが、結局予想通り「Yosemite」が正解だったようです。

OS X 10.10 Yosemiteでは、ユーザーインターフェイスがiOS 7風になり、完全にフラット化されています。DockのアイコンはiOS 7風に書きなおされ、各種アプリのウィンドウも半透明がふんだんにとりいれられています。

NewImage

通知センターも強化され、ウィジェットが埋め込み可能に。Spotlightがランチャーのように表示されるように。メール、Safariの改善も行われています。

iOSデバイスユーザーにとって嬉しいことに、Mac / iOSデバイス間の連携が大幅に強化されていることも明らかになりました。Macから電話をかけたり、Macで電話を受けたり、メッセージをやりとりしたり、作業を引き継いだりといったことが可能になるようです。個人的に、フラットデザインは、想像していたより良かったです。iOS 7に慣れた今ならすぐにとけこめそうな雰囲気でした。開発者は即時ダウンロード可能、一般提供は秋から、一般向けBeta Programは夏から。インストール可能要件は今のところ不明。

ということで他にも「iOS 8」、「開発関連(新言語まで)」などいろいろ盛りだくさんの発表があったのですが、キーノートが終わったので寝ます。おやすみなさい…。

スポンサーリンク