「The Old Reader」が一転存続?

Theoldreader

プライベートモードに移行すると宣言し、ログイン後の画面に警告表示まで出していた「The Old Reader」ですが、最新のブログエントリーで、一転サービスの継続を匂わせています。

JULY 31, 2013

At this point we are quite confident that public The Old Reader will be available in the future, now with a proper team running it.

More details later this week.
Sorry about Monday. Again.

12:09PM

この時点で、パブリックな The Old Reader(いわゆる我々が使用可能なサービス)が将来的にも利用できることをかなり確信しています。詳細は今週末、いや月曜日に再度。

ということで、月曜日あたりに詳細な発表があるのかも。自分のアカウントでログインしてみたら、確かに警告が消えてるんですよね。大口スポンサーでもみつかったのか、引受先がきまったのか。詳細を知りたいところ。

スポンサーリンク