「Windows Live Messenger 」オワタ(Skypeハジマタ)

一時期一斉を風靡した(?)MicrosoftのメッセージサービスWindows Live Messengerが、2013年第一四半期中に終了するそうです(Skype日本語ブログEngadget日本版Computerworld窓の杜)。

Windows Live Messengerの機能はSkypeで代替できそうなので、移行自体は問題なさそうですが、サービスがなくなるとなると寂しいような…。Messengerの連絡先はSkypeの連絡先に自動的に統合されるようですが、Messengerを使っていた人は、サービス終了前に漏れがないか確認しておいたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • Windows Live Messengerにログインしておくと、Skypeに移行できるみたいです。Microsoftから以下のメールがきていました。
      Messenger をご利用いただいている皆様へ

      日ごろから Messenger をご利用いただきありがとうございます。

      ご存じかもしれませんが、2013 年 4 月 8 日に IM やメンバー リストを含む Messenger と Skype の優れた機能を統合する予定です (4 月 8 日から Skype へのアップデートのお願いのメッセージが表示されます)。

      サービス停止によりご不便をお掛けしますが、ご心配には及びません。 Skype では、Messenger と同じように友だちとチャットできます。アップデート後、最初にサインしたときから、Skype にすべての Messenger の連絡先が表示されます。

      Messenger の連絡先と引き続きチャットできるようにするには、今すぐ Skype にアップデートしてください