Windows 8のhostsファイルが勝手に元に戻る件

Windows 8 RTMで、hostsファイルを変更しても勝手に元に戻ってしまう件がレポートされています(gHacksslashdot.jp)。

Windows Defenderが、変更されたhostsファイルをマルウェアによる変更と見なして元に戻すのが原因だとか。Windows Defenderをオフにしてからhostsファイルを書き換えれば変更可能みたいです(もしくはWindows Defenderの除外ファイルに指定)。

hostsファイルは、LAN内のPCに名前をつけて運用するのに便利なので、個人的には結構使ってる機能です。Windows 8になったらハマリそうなので覚えておきたいと思います。

ちなみに、gHacksの例では、www.facebook.comのアドレスを127.0.0.1(=ローカルアドレス)に書き換える作業効率ハックが行われています。なるほど。

スポンサーリンク