「2ちゃんねるビューア」から3万件の個人情報が流出した事件の続報

2ch viewer

2chの有料サービス「2ちゃんねるビューア」利用者の個人情報が大量に流出した事件の続報です。現在2ちゃんねるビューア公式サイトに、以下の報告が掲載されています。

この度、N.T.Technology社のサービス「2ちゃんねるビューア」(http://2ch.tora3.net/) の お客さま情報が流出している事を確認しました。

該当範囲及び原因につきましては現在調査中です。
お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

2013年8月25日23時25分 お客様情報の流出についての連絡が入り、翌26日0時10分 クレジットカードでのお申込みを停止しております。
同日7時50分よりビットキャッシュでのお申込みも停止しております。
また、調査のため現在一時的に2ちゃんねるビューアへのログインを停止しております。

以上につきまして、一度ご報告いたしましたが情報の錯綜のため掲載を一時取り消しをしておりました。
お客様にはご心配をおかけしたこと・ご案内が大変遅くなったこと心よりお詫び申し上げます。

今後も引き続き新しい情報を確認次第ご報告いたします。

公式サイトが情報流出を確認し、2ちゃんねるビューアへのログインが停止されていることがわかります。この後、N.T.Technology Inc 会長ジム・ワトキンス氏(誰?)の謝罪英文も掲載されていますので該当者は一応確認を。

何がやばいのか

今回の流出事件で一番まずそうなのは、漏れた個人情報と2chに匿名で書き込んだ内容が紐付けされる事のようです、メールアドレスをIDに変換し、IDから過去ログを検索することで書き込んだ個人の情報が特定可能になるとか。クレジットカードは再発行ですみますが、こちらはそうはいかないのではたしてどうなることやら。

スポンサーリンク