【悲報】不正利用が発覚した「7pay」がそのまま終了へ

S 20190802 92715

7月1日のサービス開始直後から不正利用が報告されていた、株式会社セブン&アイ・ホールディングスのバーコード決済サービス「7pay」が、9月末をもってサービス廃止となることがわかりました(公式ITmedia)。

チャージを含めて全てのサービスを再開するに足る抜本的な対応を完了するには相応の期間を必要とすることや、対応期間中のサービス提供が不完全な形になること、信頼性の回復が難しいことなどが、サービス廃止の理由としてあげられています。

なお不正利用の被害額は3861万5473円で、被害人数は808人。不正利用の原因はリスト型攻撃だったと説明されています。さらにGitHubで公開されている事がわかり、話題となったソースコードの流出も事実だった模様。

個人的には引き下げられたnanacoのポイント還元率を元に戻していただきたいと思います。

スポンサーリンク