Chromeの「Google翻訳」拡張がポップアップ翻訳に対応しさらに便利になる

Chrome

ChromeからGoogleの翻訳サービスを呼び出す拡張機能、その名もズバリ「Google翻訳」がバージョンアップし、ポップアップ翻訳機能が使用可能になったようです(Google Chrome Blog)。

Icon

使用方法はとても簡単で、まず英文をドラッグして選択し、翻訳アイコンが表示されたらそれをクリックするだけです。すると、翻訳結果が一番上の図のようにポップアップウィンドウ内に表示されます。

海外サイトをよく見る人にとってかなり便利な機能かもしれません。ただし今のところ、選択範囲が広すぎるとアイコンが表示されない(=翻訳できない)ようです。翻訳範囲が広い場合、選択して右クリックから翻訳すれば新しいタブで翻訳結果が表示されます。

スポンサーリンク