遊びながらJavaScriptが学べるゲーム「CodeCombat」がオープンソース化

CodeCombat

さまざまなミッションをこなしながらJavaScriptを学習することができるゲームCodeCombatがオープンソース化されました(CodeCombat BlogGitHub)。ライセンスはコード部分はMIT。グラフィックスと音楽はCC。pull requestを送信する場合はCodeCombat contributor licenseにサインする必要もあります。

この手のゲームはいろいろありますがCodeCombatはキャラクターと音楽がよく出来ているのが特徴ぽいです。。

どんなゲーム

初心者向けの「救出ミッション」を選んでみました。

CodeCombat 1

左側がゲーム画面、右側がコード画面です。主人公を動かして、右下にいる敵をやっつければ完了。

CodeCombat 2

コード画面の拡大。this.moveDown(); this.moveRight();などを駆使して迷路を進んでいき、最後にthis.attackNearbyEnemy();で敵をやっつけます。最初は簡単ですね。
CodeCombat 3

こんな感じで進めていきます。

まとめ

大好きなタワーディンフェンスゲーム「Kingdom Rush」に効果音やグラフィックスが似ているような気が。気のせい?

それはともかく、オープンソース化されたことで、ゲーム本体も日本語化される可能性がでてきました。そうなればJavaScript学習用ゲームとしてかなり役に立つものになりそうです。今後に期待ですね。

スポンサーリンク