カッコイイダッシュボードを作る事が出来るフレームワーク「Dashing」

Dashboard

「Dashing」はSinatoraベースのフレームワーク。Windows 8 のスタート画面を彷彿とさせる(?) 美しいダッシュボード画面を作ることができます。

特徴

特徴としては以下の点があげられています。

  • 予め作られたウィジェットを使ったり、scss、html、coffeescriptを使って完全自作することもできる。
  • ウィジェットはDRYとシンプルさのためにダータバインディングの力を活用する(batman.jsによる)。
  • ダッシュボードにデータをプッシュするためにAPIを使う。またはデータをフェッチするためにシンプルなruby DSLを使用する。
  • ウィジェットを配置するためのDrag & Dropインターフェイス。
  • ダッシュボードをHerokuに30秒で配置できる。

インストール

インストールにはRuby 1.9が必要。

$ gem install dashing

プロジェクトの作成。

$ dashing new sweet_dashboard_project
$ cd sweet_dashboard_project

バンドル実行

$ bundle

サーバー開始

$ dashing start

localhost:3030 にアクセス!!。Demoと同じものが表示されるはずです。

サンプルダッシュボード

<% content_for(:title) { "My super sweet dashboard" } %>
<div class="gridster">
  <ul>
    <li data-row="1" data-col="1" data-sizex="1" data-sizey="1">
      <div data-id="karma" data-view="Number" data-title="Karma" style="background-color:#96bf48;"></div>
    </li>
 
    <li data-row="1" data-col="1" data-sizex="1" data-sizey="1">
      <div data-id="valuation" data-view="Number" data-title="Current Valuation" data-prefix="$"></div>
    </li>
  </ul>
</div>

例えばこういうHTMLから以下のような画面が表示されます。

Dashing

簡単にカッコイイダッシュボードを作ることができそうですね。

スポンサーリンク