【悲報】スクエニのゲームストリーミングサービス「DIVE IN」終了

S 2015 08 16 11 24 55

スクウェア・エニックスのゲームストリーミングサービス「DIVE IN」が2015年9月13日(日)をもってサービス終了となることが、公式サイトで発表されました(4GamerCNET Japan)。

DIVE INは昨年末の2014年12月にサービス開始。iOS・Androidアプリとして提供される「DIVE INビューワー」を使用し、モバイルデバイスでは実現できない高機能ゲームをストリーミング配信するゲームサービスとして話題を集めたものです。

「FINAL FANTASY XIII-2」「ファイナルファンタジーVIII」「ラストレムナント」といった名作ゲームが期間指定の課金制で利用できたようですが、「決済システムの改修」がうまく進まず、今回のサービス終了に至った模様。

かなり見切りが速い雰囲気ですが、それだけ課金ユーザーが集まらなかったということでしょうか。

スポンサーリンク