Dynamic Wallpaper Club - ダイナミックデスクトップ壁紙を作成したりダウンロードしたりできるWebサービス

S 20190626 123733

AppleはmacOS Mojaveで、時間に応じて画像が変化する「ダイナミックデスクトップ」を導入しました。macOS Mojaveには標準でモハベ砂漠をテーマに「モハベ」と抽象的なグラーデーションが楽しめる「ソーラーグラディエント」の2種類が含まれていますが、画像さえ準備すれば自分の好みのダイナミックデスクトップを楽しむことができます。

本日紹介する「Dynamic Wallpaper Club」は、そのダイナミックデスクトップ用の画像を作成したり、ユーザーが作成した画像をダウンロードしたりすることができるWebサービスです。

作成する場合はユーザー登録が必要ですが、ギャラリーからのダウンロードは、誰でも自由に可能となっています。

ダイナミックデスクトップ壁紙の作成やダウンロードが可能

同サービスへはGoogleやFacebookアカウントのほか、独自のEmailアドレスを利用してサインインすることができます。

壁紙を作成するにはサインインした上で「Create」を選択します。

S 20190626 125246

▲ダイナミックデスクトップ壁紙で使用したい複数の画像をアップロードし、Default/Light/Dark等の設定を行う事で簡単に作成する事が可能となっています。プレビューでどのように見た目が変わるのか確認しながら作業することができます。

Gallery」では他のユーザーが作成した壁紙をダウンロードすることができます。

S 20190626 125551

▲「Hot」「New」「Best」などで分類されていて、自分好みの壁紙を探しやすくなっています。ダウンロードはユーザー登録の必要はありません。

その他ダイナミックデスクトップ全般に関する説明が「Docs」にはまとめられています。

まとめ

Dynamic Wallpaper Clubではダイナミックデスクトップ対応の壁紙を作成したりダウンロードしたりすることができます。macOS Mojaveで導入された新しい壁紙が気に入っている方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク