新時代のブログエンジン「Ghost」がホスティングサービスを開始(&ちょっと使ってみた)

Ghost  Just a blogging platform

ポストWordPressとして期待が高まっている新時代のブログエンジンGhostが、自分でソフトをインストールしなくてもにブログを作ることができる、有料のホスティングサービスを開始しました(ブログ)。

Ghostはオープンソースのブログエンジンなので、自力でセッティングすれば無料で使用できるわけですが、アクセス速度やセッティングの容易さなどからホスティングサービスを使ってみるのもありだと思います。お試し期間も30日間あり、Ghostの使い勝手を体験してみることも可能です。

価格表

気になるお値段は以下の通り。
Price
アクセス数やブログ数によってプランがわかれていて、一番下のクラス「Mini」の場合5ドル/月(10000ビュー/月で1ブログまで)となっています。その上の「Small」は14ドル/月ということで結構普通の価格設定でしょうか(VIPって何?)

使ってみた

30日間試用期間があってお試しでブログを作ることができます。早速ためしに1個ブログを作ってみました。
Ghost Dashboard
公式サイトトップ「START A NEW GHOST BLOG」から開始。
Start a New Ghost Blog
ブログタイトルからURLが自動的に設定されます(日本語だと無理でした)。

Edit

Ghostの編集画面です。Markdown記法が使用できます。記事を追加し、画面右下のPublishボタンをクリックすると記事が公開されます

Ghost

公開されました。ちなみ、中身はなにもありませんが、今回作ったお試しサイトはこちら(SoftAntenna Ghost Blog)。

以前調べた時は、自分でGhostをインストールして使用するのは少しめんどうな印象がありました。ホスティングサービスを使えばGhostをとても簡単に使うことが可能です。新世代ブログエンジンの足音を手軽に感じてみたい人におすすめです(課金するかどうかは別問題ですが)。

スポンサーリンク