GitHubユーザーが地球上のどこ住んでいるか確認できる「Github Globe」

NewImage

Github Globe」はGitHubのユーザーが地球上のどの地域にたくさんいるの確認できるVisualizationサービス。

地球儀をマウスでぐりぐり動かすことができます。線の場所がユーザーの住んでいる地域を、線の高さがユーザーの多さを表しています。あたりまえですが欧米ユーザーが多いですね。

WebGL Globe

アジア圏では日本、中国あたりが活発。日本からは3本ぐらい線がでています。東京は分かるとして日本の中央部からでているラインはどこなんでしょうか…(汗

描画に使われているデータはGitHub Archiveから取得し、地球儀の描画にはWebGL Globeを使っているとのこと。ソースも公開されているので興味をもった方はどうぞ(aaasen/github_globe)。

スポンサーリンク