Go言語はダメだという主張を集めたキュレーションリスト「Go is Not Good」

Go

Googleによって開発されているプログラミング言語「Go」。シンプルかつ実行速度が速い実用的なプログラミング言語として人気を集めています。

ところがこのGo言語に対しそれほど良くないという意見を表明する開発者が増えているらしく、同様の主張をまとめたリスト「Go is Not Good」がGitHub上にまとめられています。

リストを管理するksimka氏は、初心者がGoがダメという個別の主張の深みに踏み込む前に概要を把握するためにこのリストを作成したと説明しています。またリストは個人攻撃、特にGo言語や各主張の著者、コミュニティを攻撃するためのものではなく、あくまで教育目的のものであると補足しています。その点を踏まえた上で参照ください。

S 2016 05 15 1 08 28

まとめられたリストにはURL、著者、日付のほか、どのような点がダメなのか(例えばc-style、poor design、stuck in 70's、no OOP)といったポイントがまとめられており、巻末にはこれら不満点からの逆引きインデックスまで掲載されています。

逆説的ですがこれだけたくさんの意見が寄せられているということはGoに期待する人が多いという証拠なのかもしれません。Redditでも熱い議論が交わされています。

スポンサーリンク