Google I/O 2020がオンライン含め完全に中止

S 20200321 94140

新型コロナウィルスの影響により、オンライン版の開催が予定されていたGoogleの開発者会議「Google I/O 2020」が完全に中止となったことが分かりました(Neowin)。

Googleは、開発者や従業員、コミュニティの健康と安全の懸念、およびカリフォルニア州で実施されている「shelter in place(屋内避難指示)」の要件から、I/Oを開催しなくなったと説明しています。

MicrosoftとAppleもそれぞれの開発者イベントBUILDとWWDCを仮想イベントに移行しました。Microsoftの拠点はカリフォルニアにありませんが、AppleのWWDCは時期が少しずれるものの、この屋内避難指示の影響があるのではないかと懸念されています。

スポンサーリンク