【朗報】Googleリーダーのデータバックアップは7月15日まで可能

Google

一時404エラーになっていたGoogleリーダー跡地ですが、現在アクセスしてみると簡単な案内が表示されていました(無意識のうちにアクセス。習慣のちからは恐ろしいです)。

Googleリーダー開発チームからの挨拶が表示されていて、翻訳すると次のような内容となります。

Googleリーダーは終了したんだ。熱烈なファンに感謝。僕らは君たちがこの決定に賛成していないことを理解している。でもねリーダーを好きであってくれたように代替サービスを好きになってくれるよう願ってるよ。

alternativeToというところに、Google Reader代替サービスがリストアップされているようです。参考になるかも。また、よくある質問と回答が何点か挙げられています。

1.Googleリーダーデータはどうなるの?
全てのGoogleリーダーサブスクリプンションデータは、Googleのサーバーから機械的に削除されます。Google Takeoutを使って、2013年7月15日 12PM(PST)までダウンロード可能。

2.将来サブスクリプションデータがダウンロード可能になる?
いいえ。全てのサブスクリプションデータは未来永劫不可逆的に削除されます。Googleはいかなるユーザーのサブスクリプションデータも2013年7月15日以降は復旧することができません。

3.なぜGoogleリーダーを中止するのか?
このブログポストを参照のこと。

残念ながらReader is Deadからダウンロードできる完全バックアップスクリプトはもう動かないとおもいますが、Google Takeoutをつかえばまだバックアップできます。これさえあれば普通の用途では困らないでしょう。まだの人はぜひ。

ということで今度こそ本当におわりです。長いことお疲れ様でした。

スポンサーリンク