「Google Reader」から「Feedly」に移行するのは驚くほど簡単だった

Feedly1
Feedlyのバックグラウンドとなるサービス「Feedly Cloud」もリリースされたことだし、そろそろ良いタイミングかも?と思い、Google ReaderからFeedlyにデータを移行してみました。実際にやってみるととても簡単。Feedlyのアカウントを作る必要さえなく1分で終わります。

インポート

Feedly1 1

まずFeedly Cloudのトップページで「Import Your Google Reader」をクリックします。

Feedly2 1

ウィンドウがポップアップするので、「承認する」をクリック。承認するとFeedlyがGoogle Readerの情報を自動的に読み込む事が可能になり、自動でデータを移行してくれます。

使用感など

Feedly5

インポート直後の画面。左側のフォルダ構成もちゃんと再現されています。

Feedly6

フィード表示画面。キーボードショートカット(j/k/sなど)も使えました。

All

見た目は画面上部のアイコンで切り替えることが可能。Google Readerユーザーはそれほど違和感なく使うことができそう。正直Google Readerより雰囲気はオシャレです(汗

まとめ

Feedlyの独自アカウントを作る必要があるのかなと思っていたのですが、その必要はなく、Googleアカウントを使って認証するシステムのようです(GunosyがFacebookとTwitterアカウントを使って独自サービスの認証を行なっているようなイメージ?)。ためしに、画面左下からログアウトして再度ログインしようとするとGoogleアカウントの承認画面が再度表示されました。

Google Readerから移行してくる人が多数いることを考えると、ワンクリックでデータ移行&アカウント管理まで可能になるうまいシステムだと思います。とても簡単なので、ぜひお試しを。

スポンサーリンク