火星? 遠いよね。を実感できるサイト「If the Earth was 100 pixels wide」

Earth

悲しいかな未だ地球の重力圏に引きつけられて生活している我々人類にとって、宇宙の広さを想像することは困難なことです。

例えば、地球のお隣の惑星である火星は、なんとなく身近なイメージがありますが、実際はとてつもなく遠いんですね。

If the Earth was 100 pixels wide」は地球を100ピクセルの幅と想定したとき、火星までの距離を体感できるサイト。火星までの遠さを実感できますよ。


Start
画面下の矢印をクリックすればツアースタート。
Moon

アレ結構速いなと思えば月でした。

Mars

そして結構スクロールしまくってようやく火星への旅が完了。

火星は遠いなあ…。

仮定法過去だからwereなの?

本体と関係ないけどHacker Newsのコメント欄を見ていてきになったのが、「wasじゃなくてwereじゃね?」っていう突っ込みです。仮定法過去の条件節だから「If the Earth were 100 pixels wide」が正解なんでしょうか(ここではオリジナルを尊重してそのままwasにしてます)。

スポンサーリンク