Apple、2018年5月25日以降Windows XP/Vista環境からiTunesStoreにアクセスできなくなると発表

S 20180226 111658

Appleは2月23日、「iTunes Store の提供状況について」と題したサポートドキュメントを公開し、2018年5月25日以降、Windows XP/Vistaを搭載したWindows PCとApple TV(初代)からiTunes Storeが使えなくなることを発表しました(MacRumors)。

2018年5月25日にセキュリティ対策が刷新される影響で、Windows XPやVistaで利用できるiTunesからiTunes Storeが利用できなくなります。これらのOSのサポートは終了していて、最新のiTunesをインストールすることも不可能です。

サポート外の古いバージョンiTunesを利用することはできるものの、iTunes Storeのコンテンツを利用したり、以前購入したコンテンツを際ダウンロードすることはできず、Windows 7以降の環境に移行してiTunes Storeの使用を継続する方法が案内されています。

同様にApple TV(初代)でもiTunes Storeが利用できなくなり、Apple TV (第 2 世代) 以降が必要になります。

スポンサーリンク