超高速ファイル共有サービス「Minbox」を使ってみた

Minbox

超高速ファイル共有サービス「Minbox」が使用可能になったというメールが到着したので、早速使ってみました。以前このブログでエントリーを書いた時は、4日待ちだったのでようやくです。

Minbox App
カテゴリ: 写真
価格: 無料

Dropboxに比べて2倍速いといわれってもピンこないかもしれませんが、実際に使ってみたらイメージがわくかも。ということで簡単に使い方を紹介してみたいと思います。

ファイル送信側

Window

送信側は以下の手順でメッセージとファイルを送信します。

  • メニューバーのアイコンに画像ファイルをドロップ。
  • 送り先メールアドレス入力。
  • 簡単なメッセージを入力(なくてもよい)。
  • 送信

これだけ書くと単なるメールクライアントと同じですが、ファイルをドロップした瞬間から、Minbox側のサーバーにファイルのアップロードが始まるので、処理完了までの時間は速いです。

ファイル受信側

Minbox 2
受け取る側は普通に上のようなメールが届くので、ファイルをダウンロードしてもいいし(ファイルに添付されているのではなく、Minboxサーバーからのダウンロードです)、

M I N B O X 2
ダウンロードせずにサーバー上に作られるギャラリーで見ることもできます。ファイルをダウンロード→展開→閲覧する手間がかからないのはスマートですね。

なお、このギャラリーにアクセスすると、送信者に確認メールが届くようになっています。

まとめ

デザイナーや写真家など頻繁に画像をやりとりする人にとって、使ってみる価値があるサービスだと思います。それ以外の人の場合、実際に使ってみないと便利な点がわかりにくいかもしれません。無料で使用できる事は確かなので、実際に試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク