任天堂、約16万のニンテンドーネットワークIDアカウントに不正ログインの可能性があると発表

S 20200425 111740

任天堂は4月24日、4月上旬ごろから「ニンテンドーネットワークID(NNID)」16万件に対しアカウントの侵害が行われていた可能性があることを発表しました。

NNID経由で一部の「ニンテンドーアカウント」に不正にログインされた事象もあったとのことで、NNIDを経由してニンテンドーアカウントにログインする機能が廃止されています。対策として、不正ログインされた可能性があるNNIDやニンテンドーアカウントに対し、順次パスワードリセットを行うそうです。

ユーザーに対しては、他のサービスとのパスワードの使い回しを避けること、NNIDを経由してニンテンドーアカウントにログインしていた場合、次回以降ニンテンドーアカウントを使用してログインすること、NNIDとニンテンドーアカウントに異なるパスワードを設定することなどが要請されています。

NNIDはニンテンドー3DSやWii Uで使われていた古いシステムですが、ニンテンドーアカウントと連携しているとマイニンテンドーストアやニンテンドーeショップで、残高や登録済みのクレジットカード・PayPalを不正に利用されてしまう恐れがあります。NNIDを使っていた方は設定を確認しておいた方がよさそうです。

スポンサーリンク