【悲報】オーム社の電子書籍サイト「eBook Store」が2018年2月でサービス終了へ

Vintage music closed shop

オーム社の電子書籍販売サイト「eBook Store」が2018年2月28日をもって全サービスを終了することが明らかとなりました(公式ブログスラド)。

今後以下のスケジュールに従ってサービスが停止します。

  • 販売終了予定:2018年1月31日(水)13時
  • 再ダウンロードを含む全サービス終了予定:2018年2月28日(水)13時

サービス終了直前になるとシステムの高負荷が予想されるため、購入した商品データのダウンロードは早めに行うよう案内されています。

なおオーム社が販売していた電子書籍はDRMフリーであるため、ファイルさえダウンロードしておけばサービス終了後も問題なく閲覧可能です。サイトを利用した経験のある方は全ての書籍が手元にあるか確認しておいたほうが良さそうです。

ユーザーに大きな影響を与えるDRM系電子書籍サービスの終了と異なり、静かな幕引となるのでしょうか。

スポンサーリンク